海外航空券のアップグレードについて

エコノミーの海外航空券は、普通はエコノミークラスしか乗ることができませんが、空席状況によって、当日カウンターでアップグレードすることができる航空会社もあります。その場合はエコノミー料金から若干の割り増し運賃を払う必要がありますが、最初からビジネスクラスなどの海外航空券を買うよりお得な値段設定になっています。また、航空会社は通常座席数よりも多くの海外航空券を販売しています。ほとんどの場合には当日搭乗キャンセルがあるため、問題は発生しません。

しかし、人気路線などでは当初予想していた以上の乗客が搭乗手続きをすることもあります。ほとんどの場合はエコノミークラスの予定者が多く、そのクラスでオーバーブッキングが発生します。それが発生した場合には、持っている海外航空券の種類にかかわらず、航空会社のはからいで、ビジネスクラスやファーストクラスに無料でアップグレードしてもらうことができます。条件はいろいろとありますが、その航空会社をよく利用する方や他の同クラスのチケット購入者の方に不快な印象を与えない方が優先されるようです。

その他にも航空会社各社はマイレージサービスを提供しているところが多くあります。クレジットカード会社とも連携したカードもあるため、日常の決済でもポイントが付加されます。そのポイントをうまく利用することで、海外航空券の購入やクラスをアップグレードすることが特別運賃か無料でできます。ただし、ポイントには有効期限があることも多いため、注意が必要です。

Tokyo Hotelのことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です